マクロビ・ダイエットをするわけ

ハリウッドスターや国内の芸能人にも、マクロビオティックを取り入れている人はたくさんいらっしゃいます。そんなマクロビアンな方々のダイエットに関するニュースを紹介します。

グウィネス・パルトロウ

マクロビオティックの実践者としてよく名前の挙がるグウィネス・パルトロウは、もともと菜食主義者としても知られていました。クリス・マーティンと結婚した後は、以前ほどマクロビオティックにこだわらなくなってしまったようです。とはいえ、相変わらず豚肉や牛肉などは一切口にしないらしいですし、ダイエットを行う必要がある時は、徹底的にマクロビオティックの食事をするそうです。
ところが、イタリア料理シェフで人気のマリオ・バタリと一緒に、テレビの料理番組の出演が決まったそうで、2007年10月からスペインに滞在し、スペイン料理の紹介をするそうです。レストランの食事をレポートし、自ら料理もしてみせるということですが、果たしてマクロビオティック料理を貫くことができるでしょうか。

レニー・ゼルウィガー

「ブリジット・ジョーンズの日記」で太ってみせて、その後に速攻でダイエットして次の作品に登場、といった、ある意味無茶な体重の増減を繰り返しているレニー・ゼルウィガー。
そのプロ精神は見事ですが、どんなダイエットをしているのかは、自分の口からは絶対に明かしてくれないそうです。ところが、パパラッチやレニーの周辺の人から聞かれるのは、どうもマクロビオティックのダイエットを行っているようだということ。それに、プロトレーナーの元で、毎日エクササイズを欠かさず行っているんだそう。
結局は、食事と運動という、ダイエットの王道をしっかりと実践しているようですね。

篠原涼子

妊娠が噂されている女優の篠原涼子さん。先日、新しいチョコレートのCMに登場しました。そのCM発表会の席で、「最近太ってきたので、ダイエットを始めました。マクロビオティックで野菜中心の食事をしています。」と発言。やんわりと妊娠説を否定したようですが、マクロビオティック・ダイエットで元の体型に戻りつつあるみたいですよ。
マクロビオティックの食事をしていると、太りすぎの人は痩せ、痩せすぎの人は標準へ近づくというように、自然な姿になると言われています。普通に食べて健康管理ができるマクロビオティックは、やっぱり優秀な食事法だと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ