マクロビアンな人々

マクロビオティック (Macrobiotic) は、マクロ+バイオ+ティック(テクニック)の合成語です。
他にも、「マクロビオティックス」「マクロバイオティック」「マクロバイオティックス」「マクロ」「マクロビ」「正食」「穀物菜食」などとも呼ばれます。
そして、マクロビオティックを実践している人のことは、マクロビアンと称されます。

マクロビアンとベジタリアン

菜食主義の人のことをベジタリアンと言います。健康、道徳、宗教などの理由から肉食を排する主義・思想のことをベジタリアニズムといい、日本語では菜食主義と訳されることが多いのですが、こちらも単なる野菜食に限らず様々な流派が存在するようです。
また自然食、有機栽培(オーガニック)食品を摂ることや、マクロビオティック(正食)などの運動をまとめて菜食主義と呼ぶ場合もありますので、明確な線引きは難しいのかもしれませんね。
強いて挙げれば、
 ・マクロビアンは健康のため、
 ・ベジタリアンは健康、道徳、宗教など様々な要因が絡み合って、
形成されていると言えるのかも。

サブコンテンツ

このページの先頭へ