おうちゃく玄米ごはん

マクロビをはじめて玄米の味に慣れてしまうと、玄米以外のごはんじゃ物足りなくなったりします。けど、通常、玄米を炊く場合には、数時間水に浸しておかなくちゃいけません。なので、玄米を食べようと思ったら、ある程度の準備が必要なんです。けど、思い立ってから70分で炊いてしまうこともできちゃいます。


レトルトの玄米ごはんも存在しますけど、それもない…という場合は試してみてください。70分で玄米ごはんを炊いちゃうこの方法。実は電子レンジで炊くのです。

電子レンジで玄米ごはん

材料(2人分)
 玄米 1カップ(200ミリリットル)
 水 2カップ(400ミリリットル)
作り方

  1. 大きめの耐熱ボウルに玄米と水を入れる。
  2. ラップ2枚を二重にしてかける。ラップの端は空けておく。(空気穴)
  3. 600Wの電子レンジ強で10分ほど加熱。(500Wなら12分)
  4. 沸騰してきたら弱(150~200W)にして20分加熱。
  5. ラップをかけたままの状態で20分蒸らす。
ポイント

玄米は洗わなくても大丈夫。もちろん洗っても構いません。
強で加熱してるときに、ときどき沸騰していないかチェックします。
沸騰していたら、その時点で弱に切り換えて20分加熱します。
軟水のミネラルウォーターを使えば、さらに美味しく炊きあがります。
マクロビで使われる陰陽でいうと、電子レンジは陰性の調理法となりますので、常用はオススメしません。なので、この玄米ごはんを炊く方法は、応急処置的な考えとしておいた方がよさそうです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ