炒り豆のおかゆ

昨日は節分でしたね~

「鬼は外、福は内」・・・をやったあとのお豆ってどうしてます?

私はいつもそのまま飽き飽きしながら食べていましたが、今年は友人から便利なレシピを調達しました。

材料も少なく、とってもカンタン。
これで、節分の炒り豆をムダにしないで済みますよv

炒り豆のおかゆの作り方

材料(2人分)

米:1/2カップ
炒り大豆:ひとつかみ
ほうじ茶:2と1/2カップ
熱湯:1/2カップ
塩:小さじ1/2

  1. お鍋に米・大豆・ほうじ茶を入れて中火にかけます。
    このとき、少しフタをズラしておくのがポイント。
  2. 表面がぷくぷくしてきたら、弱火にして30分くらいおきます。
  3. ごはんが炊けたら、熱湯と塩を入れて混ぜます。
  4. 火を止め、フタをして5分ほど蒸らしてできあがり。

お米を玄米にしたり、ほうじ茶を三年番茶にしたりと、バリエーションをつけていろいろ試してみたいですね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ