減農薬野菜のKM野菜

KM野菜とは、カルシウムをはじめとしたミネラル類やアミノ酸、クエン酸を作物が吸収しやすいイオン水溶液の状態で葉面散布する農法(KM栽培)によって作られた野菜です。


KM栽培によって栄養分の吸収と生長が促進され、天候が曇りでも光合成を行えるほど生命力に満ちた作物に育つのだそうです。有機野菜ではなく減農薬野菜ということになりますが、KM野菜も宅配が可能です。
葉面散布は作物の生長過程で数回にわたって行われます。その為、通常の野菜よりもさらにひと手間かかっているのだそうです。しかしそのおかげで、大量に摂取すると人体に有害とされる「硝酸態窒素(しょうさんたいちっそ)」を一般の野菜に比べて大幅に減らすことができるんだとか。
作物の力を引き出す画期的な技術と、美味しく安心のできる野菜をつくりたいと願う生産者さんの志が一体となって作り上げたのがKM栽培野菜なのです。

KM野菜の特徴

●新鮮なうちにスピード発送!
どんなに美味しい野菜を作っても、新鮮でなければいけません。協和のおいしい野菜便は、KM野菜を鮮度の高いまま味わえるように、収穫してから最短 24 時間以内(地場野菜の場合)にスピーディに梱包して発送できる体制がとられています。そのため、配送の難しい「葉物」でもみずみずしい状態で届けられます。
●プロが考える野菜の「創作レシピ」
毎月、プロのフードコーディネーターに考えてもらった創作レシピがついてきます。レシピ内容は、野菜そのものをたっぷり味わえて、しかも手軽に作れるものばかり。野菜でつくるデザートなど、美味しくて楽しいアイデアが満載です。
注! KM野菜は廃業されてしまったようです~(´;ω;`)
⇒ 有機・無農薬・低農薬野菜の通販・宅配 比較

サブコンテンツ

このページの先頭へ