この食材だけは絶対有機!

有機栽培でできた農産物(米、野菜、果物など)を購入するのがイチバンとはいえ、全部をオーガニックで揃えるのは金額的にも大変です。

 

食品添加物の入っているものでも、茹でたり(茹でたお湯は捨てる)、しっかり水洗いしたりすることで、添加物はある程度とれますが、せめて、特別栽培(無農薬、無化学肥料、減農薬、減化学肥料)の農産物にしたいところですよね。

 

しかし、これだけはどうしても有機栽培のものにした方がいい食材というのを、いくつか挙げてみます。

 

この食材だけは絶対有機!

 

最初からムリをする必要もありません。少しずつチェンジしてみませんか?

 

基本的に洗わない食材

  • きのこ類
  • お茶

 

きのこ類は、乾いたふきんやペーパータオルなどで埃やゴミなどをはらうのみ、お茶はそのままいただきます。こういった洗わない食材は、ぜひ有機栽培のものを使うようにしたいものです。

 

また、輸入フルーツの多くには、殺虫剤や防カビ剤が使われています。皮は絶対に使わないようにした方が無難です。

 

基本調味料

  • 砂糖
  • 味噌
  • 醤油 etc...

 

油は遺伝子組み換えのものを避ける意味でも、ごま油、オリーブ油、紅花油、菜種油などがおすすめです。
塩は天然塩を、砂糖はミネラル分のある、てんさい糖、きび糖、黒糖などを使いましょう。